パッチノート

War Robots 6.2 更新のお知らせ

by War Robots - 1.07.2020

新マップ:Factory

モハベ砂漠に位置するこの施設は、はるか昔、航空宇宙産業の大きな中心地でした。大変動の後に放棄され酷い状態でした、Yan-di Venturesが独自の目的で使用するために改修するまでは。他の派閥は複合施設の運営を妨害する試みを繰り返してきましたが、Yan-diは堂々と攻撃を押し返してきました。しかし、今では平凡な襲撃が本格的な包囲戦へと発展し、戦いは複合施設の領地へと移っています。

工場は危険な酸の池が点在する小規模のマップです。このマップでの戦闘は、試合開始後の数秒以内に始まります。最も激しい戦闘は中央のビーコンゾーンで繰り広げられますが、マップの他の部分も忘れずに。機動性の高いロボットは危険地帯を乗り越えるアビリティを活かして、残りのビーコンを素早く捕獲しに行くことができます。

ヒント

  • 酸の池は全ロボットの機体にダメージを与えるため、必ず回避しましょう!
  • 中央のビーコン Cの周囲では近接範囲武器を使うようにしましょう。肉弾戦が得意なロボットにもってこいのエリアです!
  • ビーコンAとEの隣の高台は、スナイパーにとって非常に有利な場所です。

新しいロボット: Scorpion

画期的なまでに強力な破壊的テレポートロボット。Yan-di Venturesによって造られた攻撃的なロボットで、一瞬にして敵の背後にテレポートし、混乱と破壊を引き起こし、同様に素早くかつ安全に帰還する能力を持つ。

アビリティBackstab
ロボットはトランスロケーター(転移地点)を設定して敵の背後にテレポート、加速し、防御システムと搭載武器を作動させ、直接ダメージとDoTダメージを与える。アビリティの2度目の作動では、ロボットはトランスロケーターに戻る。

DoT 時間の経過とともに敵のハルにダメージを与える。

タイタンモジュール: Accelerator

ロボットの移動速度を上昇させます。他の速度ボーナスと併用可能です。

能動モジュール: Jump Unit

ロボットは選択した方向にジャンプする。

イベント:グラディエーター・チャンピオンシップ

  • デイリータスクを完了し、トークンを入手し、貴重な報酬が入ったスペシャル補給品を開けましょう
  • スペシャル補給品の新アイテム:タイタン用モジュールのAccelerator、アサシンロボットScorpion、伝説のパイロットIskra、Leech、Nucleon、Quarkerの特別エディション
  • スカーミッシュとアリーナ
  • グラディエーター・チャレンジ: アリーナタスク6個を10日間以内に完了してStellar Phantom & Stellar Halos2個をゲット

パイロットの見直し

  • レギュラーパイロットののスキルはティア3になり、有効性はティア1からティア3に増えます。アップデート前のパイロットが所有していたスキルはティア3で最大に達しています。
  • 伝説のパイロットはそのリミットを超えることが可能で、スキルをティア4まで上げられます。
  • 伝説のパイロットの特別スキルは個別のスロットに割り当てられ、既定の最大レベルが存在します。
  • スキルをリロールする時に、パイロットが使用可能ないずれかのティアのスキルが受け取れるチャンスがあります。
  • スキルのティアはゴールドを消費することでアップグレードすることができます。ティアを上げてもスキルレベルはリセットされません
  • また、広告を見ることで無料でパイロットの経験値を高めることが可能になります。

注意:現在特定のパイロットスキルにおいて、アップグレードできない問題が発生しています。
これらはスキルアップグレードの第3ランクに発生し、4にアップグレードすることはできますが、パワーは上がりません。
この問題は次のメジャーアップデートで修正される予定です。

バランス調整

Atomizer、Quarker、Nucleon

  • 連続射撃の5秒後に粒子の広がりが大きくなり始めるように変更(2秒から低下)
  • Atomizerの1発あたりのダメージが5%増加
  • QuarkerとNucleonの1粒子あたりのダメージが20%上昇

Atomizerは自動キャノンでありながら、最適な使い方をしたとしても、自動キャノンではないかのように感じられたプレイヤーも多いはずです。数秒の射撃後に過熱し始めたら停止し、冷めるまでまたさらに数秒待つ必要があります。そして、2秒撃って、止まって、また撃って...。

今後のAtomizerは、クール時間が来るのがかなり遅くなります(ただしクール時間は長くなります)。QuarkerとNucleonも同様です。後述の2つはまた、クラス内の他の武器と比較して明らかにパワー不足だったため、大幅なダメージ強化を行います。

利便性&バグ修正

  • NodensがCanyonで身動きが取れない問題が無くなります
  • 一定の条件でLast Standが表示されない問題を修正
  • 特定のエネルギー兵器(Halo、Atomizer)で敵を射撃した時にターゲットが外れる問題を修正
  • Ivory Scourgeの発射アニメーションがリロード後にフリーズしなくなりました
  • Overdriveのアップグレードの表示が武器のアップグレードボタンに正しく適用されるようになりました
  • タイタンのOverdriveで特定の条件でアップグレードが不可能な問題を修正
  • Leechのアビリティの発動時に自動キャノンの発射速度が上がらない問題を修正
  • Ao Mingが宙を歩く問題を修正
  • 多数のUIと最適化の調整
 
 

 

 

By continuing to browse, you consent to our use of cookies. You can read our Cookies Policy here.

К сожалению, браузер, которым вы пользуйтесь, устарел и не позволяет корректно отображать сайт. Пожалуйста, установите любой из современных браузеров, например:

Google Chrome Firefox Opera