パッチノート

アップデート5.3 パッチノート

War Robots作 - 29.07.2019

主要の最新機能: オペレーション

各バトルにつきオペレーションEXPとオペレーションレベルを受け取り、追加の報酬がアンロックされます。 オペレーションパスを購入することでさらなる戦利品が入手できます — 限定バージョンのロボットや伝説のパイロットたち等が含まれます。

オペレーションと共に他の変更も追加されます:

デイリータスクの報酬が下がりました。しかし追加ゴールドは、デイリーオペレーションチャレンジとオペレーショントラックから獲得できるから毎日獲得できるゴールドが増えます。 (edited)
戦闘後画面を新しくしました。 さらに滑らかに表示されます
ダメージじゃなく名誉でランキングが決定します。 名誉を多く得るほど、リーグポイントとキーが手に入り、バトルの結果が良くなります。

新ロボット: BehemothとPhantom

Behemothは強力なスナイパーになるために設計されました。トラベルモードでは、このロボットは2つの重量級スロットを持ちますが、静止モードに入ると さらに2つ展開されます。 重量級スロットが合計4つ — 敵にとって脅威です!

Phantomは、中量級1つと軽量級2つのスロットを持つ破壊工作ロボットです。 アビリティを押して再起動することにより、Phantomが瞬時にテレポートできるトランスロケーター装置を残します。 トランスロケータが発動している間は、Phantomは素早く移動でき受けるダメージも減ります。

新パッシブモジュール: Fortifier

Fortifierは様々な方法でロボットのシールドを改善します
・物理シールド(ECUを含む)に対してはFortifierは耐久性を上げます
・エネルギーシールド(Ancileを含む)とAegisに対しては耐久性と再生レートを上げます
・AbsorberはFortifierに影響を受けません。

新アクティブモジュール: Phase Shift

追加の防御力と強制力を持つ強力なモジュールです。 一度発動すると、しばらくの間並行次元に移動されます。 効果が持続する間は、いかなるダメージも受けませんが攻撃することもできません。

バランス調整

ステータスはレベル12(Mk.1)でリストアップしました

武器

今回のアップデートでは、バーストと他のいくつかの武器の違いにフォーカスを置きました。 過去のバランス調整で我々は、Redeemerを長期戦闘用に改良しましたが、CoronaとPulsarは敵をバーストさせるのが得意となりました。 今回は、OrkanとGustのバーストとTaranの持続射撃をフィーチャーします。
さらにRedeemerにパワーを与え、CalamityとMarquessにそれぞれの属性で華を持たせます。

バースト

Orkan
❗弾薬容量 32 → 25
✅フルリロード時間 23 → 20 秒

Gust
❗弾薬容量 9 → 5
✅フルリロード時間 9 → 5 秒

持続射撃

Taran
❗発砲間の遅延: 0.12 秒 → 0.15 秒
❗バースト間の遅延: 0.85 秒 → 0.09 秒

Redeemer
✅ 弾薬容量 18 → 21

Calamity、Dragon Calamity
✅各ティック毎のダメージ 7116 → 7800

Marquess, Dragon Marquess
✅粒子毎のダメージ: 2187 → 2625

ロボット

Ares
❗Absorberが発動している間は、ロボットの移動速度が33%減少します
❗アビリティクールダウン 16秒 → 18秒

Hades
❗Absorberが発動している間は、ロボットの移動速度が20%減少します
✅ 耐久性 14万 → 16万
✅ 速度 52 km毎時 → 53 km毎時

Nemesis
❗Absorberが発動している間は、ロボットの移動速度が20%減少します
✅ 耐久性 18万 → 19万
✅ 速度 52 km毎時 → 54 km毎時

AresはAbsorber発動中、移動スピードが遅くなります。 これによりカウンタープレイの余地ができます。 NemesisとHadesも同様です。Aresの代わりに高ランクのリーグで通用するように彼らの他のステータスを増加させました。

最後に、AresのPhase Shiftを強くしすぎないように、Aresのアビリティのクールダウンをわずかに増やしました。

Bulgasari
✅耐久性 17.5万 → 19万
✅移動速度 40 km毎時 → 45 km毎時
✅物理シールド 21.7万 → 23.2万

これは、年寄りのBulgasariが最新ロボットと同じ条件で戦うのに役立ちます。

Falcon
❗ダメージ耐性 66% → 60%
✅耐久性 15.5万 → 18.8万

タンクモードでは防御力が下がり、耐久性が全般的に上がります。 Fangs Outの発動中はより効果的に修復することができ、より長い時間生き残れます。

Raven
✅耐久性 16.8万 → 17.8万
✅移動速度 47 km毎時 → 50 km毎時
💥新たな効果: Ravenは、アビリティを発動した後の8秒間、20%ダメージが上昇します。 第2ジャンプで効果がリフレッシュされます

Falconとは異なり、Ravenは自分自身を空中にさらしても何のメリットもありません。 この変更により、Ravensの戦闘スタイルはより激しさを増すでしょう。

Griffin
✅耐久性 15.8万 → 16.5万
✅移動速度 35 km毎時 → 38 km毎時

「Ravenをバフしたな。 じゃあGriffinもするべきだ。」
我々はそう考えました。共感して頂ければ幸いです。

モジュール

Quantum Radar

✅ 発動の遅延を排除しました
最初に、Quantum Radarがもたらす強力な効果を相殺するために遅延を追加しました。 現在の状況は、それがQuantum Radarを使用するにはあまり信頼できないということを証明しています。
これ以降、ボタンを押すとすぐにQuantum Radarが発動するようにしました。

Battle Born

✅ スポーン直後ではなくダメージを受けた後に発動します。
誰かがあなたに向かって発砲し始める前に、あなたのBattle Bornがすり減ってた時は悲しい気持ちになりますよね。 今後は起きません! 今後は、タイマーを始めさせるために最初に戦闘を開始せねばなりません。

Last Stand

💥 Last Standの発動は、今後全員の耐久性のメーターに表示されます
Last Standの主な問題点は、敵が所有しているかどうかきちんと知らされていなかったということでした。 そしてもし所有しているのであれば、いつ発動するのか? 隠れるべきなのか? それともプッシュするべきなのか? 今までは分かりようがありませんでした。

今後は必要な情報が全て表示されます。 効果を餌にして、隠れて、ノックアウトをかましましょう。

引き続きサービスをご覧いただくと、弊社のクッキーの利用に同意したことになります。クッキーポリシーの詳細は、こちらに掲載されています

К сожалению, браузер, которым вы пользуйтесь, устарел и не позволяет корректно отображать сайт. Пожалуйста, установите любой из современных браузеров, например:

Google Chrome Firefox Opera