パッチノート

WAR ROBOTS 7.2 アップデートノート

War Robots作 - 12.07.2021

イベント:SpaceTechフェア

お使いのプラットフォームへアップデート7.2が着弾後、すぐにもイベントが始まります

SpaceTechフェアの開始! 特別なタスクとユニークな報酬が待っています!! 2084年6月28日、それは記念すべき火星初入植の日である かくしてSpaceTechは新世界のパイオニアとなった そして本日、そのパイオニアたちに捧げる科学技術フェアを盛大に楽しもうではないか!

  • 新タイタン: Murometz
  • 新タイタン武器: Bulava, Kisten
  • 新モジュール: Nuclear Amplifier
  • 新伝説のパイロット: Manni, Raphael Petit, Dew Tompkins
  • 新ドローンとマイクロチップ: Beak, On Damage Dealt: Damage
  • 特殊版: Freedom Fafnir, Freedom Scadi
  • 新塗装: Scavenger Loki, Scavenger Typhon

毎週スカーミッシュにも参戦せよ!

新タイタンと武器: Murometz, Bulava, Kisten

SpaceTechのリードエンジニア、かの名機NatashaやVityazのデザイナーであるDaniil Maximovが自らの究極の創造物をついに完成させた。その名はMurometzだ。敵の頭上にミサイルの雨を降らせることができるタイタンである。さらに電磁力兵器で他のロボットのアビリティを無効化できる能力も持つ。

BulavaとKistenはタイタンのスロット用にデザインされた強力な中距離複数弾ロケットランチャー。そのミサイルは障害物を避けて飛ぶことができ、特に動きの遅い敵に対して有効である

新モジュール: Nuclear Amplifier

敵に20000ダメージを与えるたび、自機がそのバトル中ずっと有効なダメージブースト (小) を獲得する。 積み上げ可能な最大ボーナスにまで達すると、ロボットの耐久性が一部回復&キャノンが防御緩和ボーナスを獲得する

新伝説のパイロット: Manni, Raphael Petit, Dew Tompkins

Manni

Manniは劇的な戦いを好む。まずは敵に主導権をあえて握らせる。 そして敵が戦局有利と思った瞬間、一気に実力をむき出しにして戦いを決めてしまうのだ 特殊スキル: Manniの手練手管 ロボットにダメージボーナスが付与される。さらに、耐久性を10%失うたびに、ボーナスダメージを得る

Raphael Petit

DSCのリードデザインエンジニアは屈指の性能を誇る火炎放射器の数々を操る。 お気に入りの武器はBlaze、Igniter、Emberだ 特殊スキル: Petitの知恵 火炎放射器の効果範囲が30%拡大する

Dew Tompkins (作戦で獲得可能)

誇り高きShellパイロット。 DewはShellの爆発力を駆使して敵を制圧する術を戦いの中で学んだ。この戦術で彼は少し前に自分の自由を手に入れた 特殊スキル: Dewの策略 Shellのアビリティの有効範囲にいる敵ロボットにSuppression効果が適用される

新ドローンとマイクロチップ

Beakは最前線での攻撃をサポートするドローンである。危険の最初の兆候を感知すると、このドローンは内蔵ステルスシステムを起動して、ロボットを敵からの直接攻撃から守ってくれる 内蔵マイクロチップ: 戦場で最初の攻撃を受けると、ロボットがステルス効果を発動する。しばらくの間、敵の標的となることを防ぐことができる

On Damage Dealt: Damage. 敵に150000ダメージを与えるたび、自機が一時的なダメージブーストを得る

タイタンのバランス調整

Sharanga

  • 耐久性: -10%

スナイパーとして設計されたSharangaですが、近接戦闘でも非常に強力で、当初想定していた以上のパフォーマンスを発揮しています。今回耐久性を下げることで、Sharangaをより当初のコンセプトに近づけるようにしました。

Grom

  • ダメージ: -10%
  • 散乱: +15%

Squall

  • 散乱: +15%

タイタンのショットガンは、短距離と中距離の両方で有効打撃を与えることが出来ていました。今回のナーフは、ショットガンの多様性を減らし、中距離で活躍し難くすることを目的としています。

Plated Armor Kit

  • 耐久性ボーナス: 27% → 20%

Antimatter Reactor

  • 攻撃力ボーナス: 27% → 20%

耐久性とダメージという普遍的なボーナスがあることで、Cannibal ReactorやSelf-Fix Unitのようなより状況に応じたモジュールがあまり人気がないことがわかりました。上記普遍的なボーナスを減らすことで、すべての選択肢が検討できるようになり、バトルのバリエーションが増えると考えています。

Arthur

  • シールド耐久性: +20% (767000 → 920400)
  • 耐久性: -20% (522600 → 418080)
  • 値段: 450 → 400

アーサーの耐久性が強化されました(機体とシールドの合計HP:1,289,600→1,338,000)が、以前よりもシールドに依存しています。

Nodens

  • 移動スピード: -15% (50 → 43)
  • 防御ポイント: -37% (160 → 100)
  • アビリティを使うとき防御: +20% (50 → 60)
  • 修復距離: 600 → 700

Nodensは主にサポート型のタイタンですが、4つのベータスロットにより、強力な前衛機にもなりえます。今回のバランス調整により、Nodensは味方を支援する能力を維持しつつ、近距離戦闘からは少し遠ざかることになるでしょう。

Gendarme

  • ダメージ: -10%

Striker

  • ダメージ: +10%

Krait

  • DoTダメージ: +10% (64→ 70)
  • 弾数: 60 → 80
  • リロード: 8 → 9

ロボットと武器の追加レベル

アップグレードされたアイテムの色が変わります(MK2アイテムは緑で表示され、Mk3のものは黄色になります)。MK2の12レベルから最大レベルMk3にアップグレードするには1500Auが必要です。より早くレベルアップできるように、MK2のアップグレード期間が半分になります(今のところ期間のみ)。Mk3による性能の増加量は約5%です。

マップ: Factory

FactoryはRemastered用に更新および最適化されており、すぐにプレイできます。

ブースター:クラン/分隊の戦闘ボーナスが削除されました

分隊とソロプレイヤー間の性能格差を減らすため、分隊内のクランメイトの戦闘パラメータを上げる効果を削除しました。

この変更は、キーやAg等のリソースブースター(従来通りクランメイトに追加のリソースを提供します)や本人へのブースターボーナスには影響しないことに注意してください。

Workshopロボット用の3番目のパッシブモジュールスロット

下位リーグで役立つ小さなアップデートです。

バグ修正

  • アビリティ使用後のOrochiのスピードが正しくない問題を修正しました
  • Scourgeが発射物をブロックしてしまう問題を修正しました
  • Dead Cityマップでプレイ可能なゾーンを離れることができる問題を修正しました。
  • Scorcherの投射物がターゲットを通過してしまう問題を修正しました
  • Solid Gaussが近距離でターゲットが外れる事がある問題を修正しました
  • Jaegerがスポーンした後に動けなくなる問題を修正しました
引き続きサービスをご覧いただくと、弊社のクッキーの利用に同意したことになります。クッキーポリシーの詳細は、こちらに掲載されています

К сожалению, браузер, которым вы пользуйтесь, устарел и не позволяет корректно отображать сайт. Пожалуйста, установите любой из современных браузеров, например:

Google Chrome Firefox Opera