WRの新入り

金曜日のWR:新マップ「ローマ」

Author - Lanf

彼が新しいマップ(ローマ)についてたくさんの興味をそそる詳細な情報を共有したので、
我々はトップ・レベルデザイナー・ Michail Vovkと興味深い議論をしました。どのように、
パイロットはコロシアムを利用できますか?そして、それをマップに選ぶことにした第一の
理由は何ですか?

「我々をローマへの道に案内してください。」

注意:最も近い最新版(4.0または4.1)のどちらかのゲーム追加されるまで、私たちはロー
マが追加されるのを待ちます。

「我々は、何をローマに期待するのであろうか?」

キャリアーとは違って、我々の以前のマップや本来の新しいマップと、ローマはさほど違い
はありません。それはアリーナ・マップです。そして、大きさにおいては中間ぐらいです。
その大きさとしては、丁度、 Dead City、Valley、Moon に似ています。

背景は近現代ではありますが、本当の(非常に有名な)場所に基づきました。Google Mapを
見れば、あなたは同じ道、同じ建物を見ることが出来ます。そして、とても良くローマを
知っているパイロットの人々は、より楽しめると思います。

 

「ゲームプレーにつての可能性はどうなるのか?」

ローマの主要な特色の1つで、都市の形があげられます。地図の中央に、大きい建設
(コロシアム)があり、それのまわりにはほとんどカバーがありません(一方のチー
ムサイドで、それは故意としてです)そして、コロシアムが、大きい避難所として使
われることになります。

チームとして遊ぶことで、あなたは効果的にこの点を保護することができ、すべての方向を
守ることができます。これは、味方同士でのカバーが少なくなることで、味方同士が協力し
て守り合えるようにしました。

次に、たくさんの隠れ場所が、端に沿ってあります。近接戦を愛するプレイヤーたちにとっ
て理想的である新しい発明で、小さな迷宮さえもあります。

「ところで、他の造形物は、コロシアムの他にありますか?」

近くに、コンスタンティヌスの凱旋門があります。背景では、プレーヤーは未来的な景観で
はないローマの全景を見ることができます。壁、建物、公共交通機関などの、残りの都市と
の関係をほのめかす地下鉄の駅さえ見ることが出来ます。

空を飛んでいる大きいデジタル・スクリーンは人工衛星のようであり、我々は、古い建築の
原理に模して、未来的なスタイルをそれに応用しました。それは Deus Ex シリーズあった
のと同じようなものであり、たとえば、そこには古いプラハ建築物と最新の建築物が自然と
絡み合っています。

「公共交通機関や、自然のままの古い建築物、それらはローマよりDead cityの方がより少
なく破壊の描写があるように受けると、思われます。なぜですか?」

とてもいい質問ですね。それには実は、理由があるのです。Shenzenのように、ローマは戦
争の間保護ドームのようなもののそばで守られていました。あなたが地図上で見ることがで
きるすべての破壊物は、都市内でのロボット同士の戦いと人々の間での争いの結果としてで
す。
そして中で、コロシアムは修正されました。あなたは、ロボットから壁にある古くからの傷
を見ることができ、そして2階をより良くしました。それでこそ、 永遠の都は損なわれな
いままで、まだ建っているのです。

「なぜローマなのですか?他の選択肢はなかったのですか?」

皆の注目に値する場所で、本当の場所に基づいたことが認識できるマップだからで
す。たとえば、我々は他にパリ、ハリウッドまたはワシントンも考えていました。
しかし、私はローマに行ったことがあり、そこがWarRobotsのための理想的なマッ
プであったかのように感じました。

そのうえ、それは非常に象徴的なものです — 中心に最も有名なアリーナがあるア
リーナ・マップ。我々は、今までヨーロッパ都市の景観をこれまで使ってきません
でした。そして、これはローマを確かな唯一無二他のマップとするでしょう。

翻訳:Ryu

By continuing to browse, you consent to our use of cookies. You can read our Cookies Policy here.

К сожалению, браузер, которым вы пользуйтесь, устарел и не позволяет корректно отображать сайт. Пожалуйста, установите любой из современных браузеров, например:

Google Chrome Firefox Opera